#335【VRコラボレーションサービス】R&D/テクニカルリサーチャー/テックリード

#335【VRコラボレーションサービス】R&D/テクニカルリサーチャー/テックリード

Summary

掲載日:2021年1月27日
東京 | 正社員 | 400万円~800万円

Job

【会社について】

「XRが当たり前にある世界をつくる」ことを目指し、VR/AR/MRといったXR技術の社会実装に挑戦しています。BtoBに絞った事業展開をしており、バーチャル技術のビジネス活用の促進、XR市場の創出にむけて、お客様と一緒にユースケースを生み出しているフェーズです。

自社開発しているVRコラボレーションサービスを中心に、XR技術に関連したR&D、新サービス立ち上げにも取り組んでいます。

近い将来にはグローバル展開も視野にいれており、「日本発・グローバルで当たり前に使われるサービス」を生み出すことが目標です。

【募集背景】

直近の課題であるコロナ禍への対応や5G、DX推進の文脈で多くお声掛け頂く状況にもなり、R&D対応の専属チームとして独立し対応を強化するにあたり、レベルの高いエンジニアや先端技術研究に情熱を向けられるリサーチャー、テックリードを募集します。

【お仕事の内容】

R&Dチームでは以下のような取り組みをメインに行いつつ、社内において必要な技術的な対応サポートやヘルプ、プロダクト開発の手助けなど企業価値向上に向けて必要な対応を幅広く対応頂く可能性があるポジションになります

  • 5Gネットワークとクラウドレンダリング技術を活用したARプロダクトの研究開発
  • 大手企業(製造業、不動産、コンサル 等)のDX推進を絡めた先端事例創造に向けた対応、先端技術領域を絡めた新規事業開発への提案・開発対応
  • XR分野の論文リサーチやサンプル実装、技術標準化団体や開発ゲームエンジン企業との採用技術や仕様策定に向けた提言・ディスカッション
  • バーチャル空間に1,000人~10,000人の同時接続を実現するためのネットワークエンジンの最適化、負荷軽減
  • SAOのザ・シードのようなXRプラットフォーム開発に向けた機能の企画や設計、SDK開発

【会社/ポジションの魅力】

・CEOを始めとするマネジメントメンバーと連携できるのでスピード感のある仕事ができる

・最先端テクノロジーを応用した新しいサービス開発に携われる

・XR市場の第一人者になれる可能性あり

・日本だけでなく、世界を見据えた挑戦ができる

【開発環境】

バックエンド:Ruby2.5, Ruby on Rails5.2

フロントエンド:JavaScript, jQuery, AngularJS

リアルタイム通信:Node.js, WebRTC

クライアント:Unity, C#

DB:PostgreSQL, Redis

インフラ:AWS (Fargate, ECS, RDS, CloudFront, WAF, S3)

開発環境:DockerDesktop

コミュニケーション:Slack, Discord, JIRA

バージョン管理:GitHub

ドキュメント管理:Scrapbox

HMD:OculusRiftS、OculusQuestなど

共有ハードウェア:Nreal、HoloLens、HoloLens 2、MagicLeap、HTC VIVE Pro

※貸与する開発機のOSは基本Windows10機でスペックは予算内で自由に選択いただくことができます。

※その他のOSは要相談

※Node.js / WebRTC やインフラなど状況に応じて幅広くチャレンジすることができます。

【必須条件】

・商用プロダクトの設計、開発、プロジェクト運用経験

・クライアントやパートナー企業との共同開発、プロジェクトの経験

・ミッション、自社サービスへの共感が出来る方

【歓迎条件】

・VRを始めとするXR領域での経験

・事業立ち上げの経験

・最先端技術に関する技術研究に携わった経験

【待遇・条件】

雇用形態 :正社員

試用期間 :6ヶ月間

想定年収 :400〜800万円

勤務地  :東京都

勤務時間 :フレックスタイム制(コアタイム:12:00~17:00)

休日   :完全週休2日(土・日)、祝祭日

休暇   :夏季休暇、年末年始休暇、その他の休暇有

福利厚生 :社会保険完備、通勤手当(会社規定に沿う)、その他福利厚生有

【その他福利厚生】

年間休日数 120日(土・日・祝)

有給休暇 入社後6ヵ月で10日付与、毎年8月1日に一斉付与

通勤手当(上限月2万円)

家賃手当(会社から2km圏内、月額3万円)

健康診断(年1回)

インフルエンザ予防接種補助

図書購入費補助

イベント参加費補助

PC貸与

開発用のVR機材貸出

【選考について】

応募に必要な書類 :履歴書、職務経歴書

オンライン面接 :可

面接の言語  :日本語

面接回数(流れ)  :3〜4回

海外在住の方の応募:不可

*候補者の状況によって変更あり