#583【再生可能エネルギー】経理

#583【再生可能エネルギー】経理

Summary

掲載日:2021年9月29日
東京or福岡or仙台| 契約社員 | 400〜470万円

Job

【会社概要】

自然エネルギー100%の世界の実現し、自然エネルギーの開発、EPC、資産管理、運営・保守、小売事業までをカバーする電気事業を展開しています。これまでに熊本県で初のメガソーラー発電所の立ち上げや、世界最大級の自然エネルギー開発・EPC(設計・調達・建設)のドイツの会社との国際ジョイントベンチャーを立ち上げの成功と急成長を続けています。

28か国以上からなる多国籍メンバーや、主婦、60歳以上のベテランの方など様々なバックグランドを持つ200名以上の社員を抱え、5カ国以上に事業を展開しています。2030年までに世界中に10GW相当の発電事業に取り組むことを目指します。

【業務内容】

グループ内の主要法人の単体決算について、単体決算グループの若手メンバーとして、以下の業務をまずは担当いただきます。

・入出金(売掛買掛)管理

・経費精算管理

・月次決算、決算書作成(最初は一部を担当いただきます。)

・会計監査対応(最初は一部を担当いただきます。Big4監査法人の対応となります。)

・税務申告対応(最初は一部を担当いただきます。海外法人との取引に係る国際税務も含みます。)

また、以下の業務は、成長と共に順次担当していただく想定です。数年後のIPOに向けて、非常に速いスピードでの成長を期待しています。当社グループは年功序列ではないので、任せられる仕事はどんどんお願いしていくことになります。

・派遣アシスタントの業務管理

・内部統制の観点からの業務プロセス・規定・ガイドラインの整備

・契約書・契約スキームの会計・税務面からの検討(英文契約も含みます。)

・連結財務報告

なお、入社後数年間は単体決算を主に担当いただく予定ですが、グループ内の他国内外の法人の単体決算や連結決算、IPO後の開示業務(決算短信や有価証券報告書作成等)なども将来的には担当いただく想定です。また、会計税務の経験を活かし、グループ内での予算管理(FP&A)やコーポレートファイナンス、アセットマネジメント等の関連部署への異動可能性もあります。

【会社/求人の魅力】

創業10年を迎えた組織がIPOを目指すフェーズで会計税務に関する仕組みづくりに携わることで、自分の成長が組織の成長に直結していることを強く感じられるポジションだと思います。最初に担当いただく業務は地味な部分もありますが、会計税務の領域で中長期的に裁量や責任を広げていくためには基礎が非常に重要。このポジションで会計税務のセンスとスキルを磨き、将来的にはグローバルに活躍できるFinance personになって頂く想定です。新卒で社会人や経理財務の基礎を積まれた方の次のキャリアとして良いポジションだと考えていますので、将来的に再生可能エネルギー業界でCFOになりたい方など、大きな夢や目標を持った方のご応募をお待ちしてます。

【必須要件】

・日商簿記2級以上又は相当する資格

・事業会社、会計事務所等での経理実務経験(2年以上)

・日系企業での就業経験及び日本語検定N1相当の日本語力

【歓迎スキル】

・法人税、地方税、消費税の申告経験

・支払調書作成経験

・プロジェクトベースでの原価計算経験

【求める人物像】

・再生可能エネルギーについて自分の言葉で想いを語れる方

・会計税務の専門組織(監査法人、税理士法人、コンサルタント等)ではなく、事業のすぐ近くで会計税務の専門力を活かしたい方(事業を知るため、プロジェクトの現場等に積極的に訪問頂きます。)

【待遇・条件】

雇用形態   :契約社員

想定年収   :4,000,000 円 - 4,700,000円

勤務地    :東京 

勤務時間 :フレックス制 基本8時間/日(コアタイム 10:00-16:00) *時短・在宅勤務制度あり

休日・休暇:土日祝(振替対応あり)、年末年始休暇、年次有給休暇、特別休暇(結婚、忌引など)、産前産後休暇、育児休業(男性社員取得実績あり)など

福利厚生   :雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険完備、通勤費全額支給(社内規定による)

【選考について】

応募に必要な書類:履歴書、職務経歴書

オンライン面接:可

面接の言語:日本語

面接回数(流れ):2〜3回

海外在住の方の応募:不可

*候補者の状況によって変更あり