#1253 [AI x Bio] Directed Evolution Biologist *No Japanese required


■会社概要

次世代シーケンシング、バイオインフォマティクス、抗体工学を駆使した独自の高機能抗体医薬品開発プラットフォームを有するバイオベンチャー企業です。

高機能抗体医薬品開発により、従来法が持つ固有のバイアスを排除し、これまで得る事が難しかった高機能抗体を創出し、革新的抗体医薬品の発展に貢献しています。


■プロダクト/ソリューション

・進化分子工学・NGS・人工知能を用いた、新規ペプチド・抗体医薬品分子設計技術

・上記技術を活用した、製薬企業・バイオテック企業との共同研究開発パイプラインの構築(分子設計の実施、研究計画策定、コンサルティング含む)


■業務内容

・バイオ医薬品(抗体・ペプチド)の設計・テスト・最適化・開発

・進化分子工学プラットフォーム(phage display/mRNA display等)のインフラ/ライブラリの作成

・合成抗体ライブラリ(ScFvライブラリ、VHHライブラリなど)の設計、生成、最適化

・進化分子工学実験

・遺伝子工学実験

・たんぱく精製・評価


■必須要件

・進化分子工学プラットフォーム(ファージ、イースト、mRNA 等)のいずれかを用いたライブラリーの設計およびスクリーニングの経験

・分子生物学、生化学、タンパク質/抗体工学、免疫学、または関連分野の博士号取得者。

・4年以上のウェットラボでの実務経験

・英語もしくは日本語で業務遂行に必要なコミュニケーションが取れること


■歓迎要件

・合成抗体ライブラリーの設計や抗体の発現など、抗体工学の実践的な経験

・博士号取得後、0-3年の生物製剤の経験があれば尚可

・無細胞翻訳系を用いた実験の経験

・AKTA・ELISA・Biacore・OCtetの経験

・次世代シーケンサー(NGS)の経験

・バイオインフォマティクス、特に配列解析の経験

・ビジネスレベル以上の英語能力


■条件面

雇用形態 :正社員

試用期間 :3ヵ月間

想定年収 :300万円〜600万円

勤務地  :山形県

勤務時間 :フレックス制

休日   :完全週休2日(土・日)、祝祭日

休暇   :夏季休暇、年末年始休暇、その他の休暇有

福利厚生 :社会保険完備、通勤手当(会社規定に沿う)、その他福利厚生有


■選考について

募集人数:1〜2名

応募に必要な書類:レジュメ、研究業績リスト

オンライン面接:可

面接の言語:日本語

面接回数(流れ):3〜4回

海外在住の方の応募:可

*候補者の状況によって変更あり